レビュー

NECのLAVIE Direct DT SlimにWi-Fiカード(Intel Wi-Fi 6 AX200)を増設する

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

NECのLAVIE Direct Slim DTは、非常にコンパクトなデスクトップPCです。しっかり使える性能でありながら、デスクの上で場所を取らないのが魅力。価格も手ごろで、Core i5-10500T+8GBメモリー+256GB SSD搭載モデルなら、税込5万9800円で購入できます。

 

LAVIE Direct DT Slim 厚さ

LAVIE Direct DT Slim

NEC LAVIE Direct DT Slim レビュー:6コアCore i5搭載で税込5万円台!大手国内ブランドの格安小型PC
...

おすすめは値段の安い価格com限定モデルです。しかしこのモデルはパーツカスタマイズ非対応で、そのままではWi-Fi(無線LAN)やBluetoothを利用できません。そこで自分でWi-Fiカードを購入して、LAVIE Direct Slim DTに増設してみました。

 

Wi-Fi 6 AX200

筆者が購入したWi-Fi 6対応インテルAX200NGWキット

 

Wi-Fi 6 AX200

Wi-Fiカードのほか、アンテナと拡張スロット用ブラケットなどが含まれます

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B088NHCX46″ title=”インテル Intel Wi-Fi 6 AX200 AX200NGW Wi-Fi 6 802.11ax + Bluetooth 5.0 M.2/NGFF ワイヤレスカード ア…”]

 

通信の高速化&安定化には外部アンテナを利用するのがいいのですが、LAVIE Direct DT Slimにはアンテナをはめ込むための穴がありません。ただし背面と側面部分にアンテナ用と思われる部分があり、そこをドライバーなどで押し込むと穴が空きます。

 

LAVIE Direct DT Slim 背面

背面右端にあるのがアンテナ用の穴

 

LAVIE Direct DT Slim 側面

左側面にも用意されています

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

ドライバーなどで強く押すと留めてある部分が外れて穴が空きます。フタの部分を何度か動かして、完全に外してください

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

穴がわずかに小さい場合はドライバーを押し込み、グリグリと回して穴を広げます

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

ワッシャーやナットを使って、アンテナ端子を固定

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

側面側にもアンテナ端子を出しました

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

Wi-FiカードをM.2スロットにセットしたあとケーブルを整理

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

アンテナを接続した状態

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

別方向から

 

Slim DT Intel Wi-Fi 6 AX200

縦置きで設置するとこんな感じ。アンテナの場所の関係で、電源ボタンを下側にして配置する必要があります

 

本体にアンテナ用の穴を開けたくない場合は、以下の方法でアンテナを利用してください。
※当初は穴が空くことに気が付かずこの方法を採用しました

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

まずはカバーを取り外します

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

Wi-Fiカードからアンテナ線を外します

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

背面の穴からアンテナ線を本体内部へ

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

Wi-Fiカードとアンテナ線を接続

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

そのままM.2スロットに設置

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

アンテナ線にアンテナを接続

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

本体にテープで固定しようと思ったのですが、アンテナ自立したのでこのまま設置

 

Wi-Fiカードを接続したら、あとは勝手にドライバーがインストールされてスグに使えるようになりました。インテルが提供するユーティリティーは、必要に応じて利用すればいいと思います。

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

有線でネットに繋いでいればドライバーは勝手にインストールされます

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

Wi-Fiを利用可能に

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

Bluetoothも使えます

 

回線速度を測定したところ、まずまずの結果が出ました(親機はWi-Fi 5)。ちょっと見た目がアレですが内部アンテナよりも感度は高いはずで、通信は安定していると思われます。

 

LAVIE Direct DT Slim Wi-Fi

スループットではなくそのときの回線速度ですが、とりあえずは実用範囲内です

 

増設自体は非常に簡単なのですが、アンテナを本体にはめ込むことができなかったのは残念です。とは言え、Wi-FiやBluetoothでの利用は非常に便利ですから、多少の見た目の悪さは仕方がないでしょう。アンテナを自立させたままでは倒れることもあるので、本体や近くに固定するのがいいと思います。もっとも、価格com限定モデルにWi-Fiが追加されればなんの問題もないのですが。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B088NHCX46″ title=”インテル Intel Wi-Fi 6 AX200 AX200NGW Wi-Fi 6 802.11ax + Bluetooth 5.0 M.2/NGFF ワイヤレスカード ア…”]

NEC LAVIE Direct DT Slim レビュー:6コアCore i5搭載で税込5万円台!大手国内ブランドの格安小型PC
...

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能PCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、ぜひフォローをお願いします。

 

関連記事

  • デスクトップPCレビュー一覧

 

記事を書いた人
こまめブログ

元雑誌・書籍編集者からPC系フリーライターを経て、レビューブロガーとして活動しているオジサンです。文章に関わる仕事を始めてから25年以上。最高195万PV/月。安いガジェットやPCをよく買いあさっています

こまめブログをフォローする
スポンサーリンク
こまめブログをフォローする
こまめブログ
タイトルとURLをコピーしました